暑くなったら(要)水分補給。仕事でも撮影でも必須アイテム

暑くなってきましたね。
どちらかというと寒いより外に出かけられる季節です。


そんな時に必須なアイテムがこちら。
























そうです。水筒です。ライターじゃないですよ。
知っている方は知っていると思いますがこれめっちゃ便利です。















こうなるからです。
行く時は満タンに。帰る時はこんなに小さくなるんですね〜。
ちなみにこれは

【ヴィヴ シリコンボトル】といいます。






仕事に行く時、水筒を持っていくんです。基本、ミネラルウォーター。
ステンレス製を以前は使っていて、保温性があって良いのですが
帰りがいつもクタクタなのに重いからネックだったんです。

私は、700mlを購入しました。
これだと、帰るまでには飲み干してるし、帰宅途中はビールが頭から離れないので
水分は我慢できます。

撮影の時も便利ですよ。重い機材をいっぱい抱えて意気揚々と出発できるけど
思った写真が撮れなかった時の機材の重さといったらね!
しかもそれに水筒の重さまで加わるとかなり萎えます。


メリットは、折りたためること。
でも、デメリットもあります。
まず、その①














こうやって飲みますが
徐々に少なくなってくると
















こうなります。
シリコンですからそらーそうですよね。
けっこう、コツがいります。使いながら慣れてください。


その②














飲み口の中に実はパッキンがあるんですけど。
実は、きょう、飲み物を入れていこうとしたらパッキンがなかったんです。
パッキンがないと鞄の中で大変なことに・・・
洗う時に無くさないようにと気をつけなければなりません。
※上記写真は、パッキンが入っておりません


で私は、失くしました。
嫁に洗ってもらっていたんですけど、洗ってもらっている立場からすると
何も言えません。

だから
こちら


これが必要になります。
1個あたり200円。
微妙だけど。
私は、普段仕事に行っている時、1リットルから2リットル水分を補給しているので
外で、ペットボトルを買うよりましかなぁ。


ということで、私は失くしたので購入します。
これからの時期、絶対熱中症とか気をつけないといけないので
外ロケ、撮影時に必須なアイテムです。



ホルダーも一緒にどうすか?








コメント

よく読まれている記事