2016年6月5日日曜日

梅雨入りしましたね。季節的なストックフォトっていつも間に合わない。

九州・四国・中国地方で梅雨入りを発表。
もうすぐ、ことしも半分を過ぎようとしています。(今関係ないか)
梅雨時期は、ほんと
仕事に行くのは億劫です。(きょうも仕事でした泣)

PIXTA Channelを見てると、やはり、
夏まっさかりの写真も売れているようです。
そうなんですよね〜
ストックフォトっていろいろ、広告とかサキドリするものに使われる事が多い。
梅雨の販売、今年は賞味期限が来てるんですね〜。


ストックフォトの需要っていろいろありますよね。
季節的なもの
春・・・卒業と入学、就職
夏・・・梅雨、夏休み、お盆、バカンス
秋・・・食、紅葉、運動会・文化祭(地域によるか)
冬・・・クリスマス、年末年始、帰省、
まぁ、思いついたことですけど(まだたくさんあると思います)

通年で通用するもの
医療・ビジネス・教育・観光などなど

そこに、人物が絡むのか、風景なのか、ブツ撮りなのか。


きりがない。。。。



そこに、フォトグラファーがどれを主体にストックするか。



オールマイティーなのが一番なのでしょうが、
これだけ大勢のフォトグララーが関わって、いろんな撮り方があって
何が一番で何が普通で、テクニックもいろいろ。

そこに、今度は買う側の感性、センス・・・一緒か
オリジナリティーがいいのか、ノーマルがいいのか
用途によって買う方もさまざま
マヂよくわからん。
どこ目指せば正解なのか、混乱します。


私がいつも悔やんでいる事があります。
撮れてないんです。
いや正確には
撮ってないんです。


え?聞こえない?


えー、撮ってないんです!


面倒くさいのかなぁ。
まず、それってストックフォトする人としてダメじゃね?
そうなんですよね〜。
2007年にクリエイター登録して来年で10年になるというのに
いまだ
写真135枚、動画1クリップ(最近ですね笑)

あっ

PHOTO AWARD

やってますね!
宣伝じゃないですよ!思い出しただけです。


話がそれましたが
基本は、旅行とか行ったときに、その土地の観光的な写真を撮って
アップすることが多いのですが
本当は、季節ネタとかもっと増やしたいんですよね。
まぁ、人物は、対人恐怖症でコミュ障な自分には無理です。
モデルさんを前にすると固まります。
だから、風景・ブツ撮りになりますが。

そこは、
人物であろうが、風景であろうか、ブツ撮りであろうがなんでも良いと思うんです。

季節ネタを狙うなら、先撮りするか、もしくは
撮れる時期を待って、翌年の売り上げを狙うか。

はい、面倒くさい性格なわたしは、翌年を狙います。
これまで、
紅葉真っ盛りな時期に撮影した素材が翌々年に売れたとか、
イチゴ狩りに行った写真が翌年に売れたとかそういうこともあります。

そこまで、待ち切れるか。
ストックフォトで速攻、一攫千金とか意気込んでると
膝カックンされることは多々。
そうでもないフォトグラファーの方もいると思いますが。

私のような
ちょっと、写真上手いね〜とか高そうなカメラ持ってるね〜とか
踊らされてひょっとして写真で食っていけるかもと思った方!


素人なのに写真で食っていけると思った

あ・な・た

落ち着いて、じっくりとやりましょう。

いやいや、自分ですね。

なんというか、自分のために言っているようなものです。


なんというかブレないように

対人恐怖症でコミュ障な自分に

ゆっくりと、楽しみながら、自分のペースで
できることから、
ちょっと、チャレンジしながら・・・・


がんばります。




−お断り−
非難・中傷する記事ではありません。
がんばれ!自分みたいな感じで、
もし共感できるというかそういう方へのメッセージになればと思っています。
不快に思われた方、申し訳ありません。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
写真というか、ストックフォトのネタでテキストのみって・・・ねぇ







0 件のコメント:

コメントを投稿