2016年7月1日金曜日

毎月売れていたストックフォト。絶える。

ことしに入って、単品購入にしろ定額制にしろ
毎月、少しづつ売れていた。

しかし、先月(6月)ついに絶えました。


まぁ、個人で言えば奇跡的な連続記録でしたが・・・。


まぁ落ち込むほどでもない。



しかし、この春は何かしら登録枚数を増やしてきた。



でもね。やっぱりなのよ。



これまで、登録枚数を増やすのはタイムリーな素材ばかり。


たとえば、6月で言えば梅雨。


これって、広告にしろ、放送にしろやはり、そのタイムリーな言葉が使われる
前に、世に出回りますよね。当然ながら


だから、購入者の意に沿うような写真が間に合ってない!!


と考えるようにする。

しかも、審査が遅い。いや提出するのが遅いのか・・・。


じつは、この半年毎月売れていた写真は


全て去年撮影したものだ!(笑


まる一年後に売れているのだ


まぁ、個人的にストックフォトは趣味的なもの。

2の次なのだ。


需要のある素材を撮影しなければならないのはわかるけど


やはり、メインの仕事が第一なのだ。


でも、ことしは間に合わなくても

これからも毎月、何かしらその需要のあるタグに合わせた素材を登録していく。


それは来年、ウハウハするためにね!



すげー、楽観的!



でも、こんなストロークで続けるのが自分には合ってる気がする。







0 件のコメント:

コメントを投稿