今日放送されたフジの「海猿」、自分の迫真の演技に我ながら見入ってしまった(笑

九州、福岡といえば、映画の撮影の盛んな地域。

北九州フィルムコミッションは、撮影隊をかなり招致している。

おっぱいバレー、海猿、図書館戦争、MOZU、

最近でいえば、

相棒が、先日、かなり大掛かりなロケを敢行していた。

エキストラもかなり参加していたらしい。

北九州市門司区(イメージです)



























私も、以前、北九州市に住んでいたことありまして

映画のロケに参加したことがあります。

そう、

本日7月30日に放映されたTHE LAST MESSAGE-海猿」


海猿は、ドラマ版からタイムリーで見ていたのですが

まさか、私が住んでいた時期に、まさか住んでいるところで映画のロケがあるとは

思っていなかったので、

仕事そっちのけで、参加しましたよ。


放送されたあとに、紹介しても仕方ないのですが

わたしは、映ってます。

しかも、テレビで放映なら時間の関係でカットされる可能性もあるのが映画ですが

あきらかにカットされないシーンです。


エンディングなんですが

主人公仙崎大輔(伊藤英明さん)が

門司港で出迎えた仙崎(旧姓:伊沢)環菜(加藤あいさん)のもとに

寄っていくシーンの加藤あいさんの背後に映っているんです。

猫背な感じの海保の隊員として・・・(笑


撮影の時は、エキストラがほんと多くて、まったく関係者に呼ばれず待機場所で

ブラブラしてたのですが

このドラマとか映画を熟知していた自分は

”もしや、今からあのシーンか!”


そーです。エンディングの演出が大体似ていたのもので

そんな雰囲気あるリハーサルとかしてたもんだから

ここぞとばかりに近寄ったんです。

ずばり的中しました。

スタッフさんからお呼ばれして

指示されたところに立ちました。

そしたら、わずか5メートルいや3メートル?

加藤あいさんが赤ちゃんを抱いた状態で立ち

カメラマンが加藤あいさんを中心にぐるっと回るように撮るリハーサル。


この場は絶対離れないと、踏ん張りました。

完璧でした。

映画の中では、加藤あいさんの背後にフレームインするかのように

自分の姿が映っています。

残念なのは、猫背なんです!

それだけが後悔していますね!

後にも先にも、銀幕デビューしたのはこれだけで

他にもエキストラで参加したのですが、全くダメでした。


でも、好きな映画に、しかも映っているというのはほんとに幸せもんです。

宝となりました。

すんません、ブログの趣旨から完全に離れてますが、きょう思ったことです。



コメント

よく読まれている記事