2016年7月21日木曜日

この3連休で撮影した調音の滝、映像と写真それぞれPIXTAの審査へ

先日の3連休最終日に行ったうきは市の調音の滝を
PIXTAの審査にかける。

きょうは、仕事が夕方には終わったので
それから、ストックフォトの作業に時間をかけた。























もともと滝を撮るつもりでなかったから、事前準備なく撮ってしまった。

PIXTAの動画用に使用しているFinalCutProXですが
全画面表示すると、なんとなく画質が荒い気もするのですが

自分で判断しても極端に売れるとか登録もできないとかの判断になってしまうので
とりあえず、PIXTAの担当者に委ねることにした。

動画2クリップと写真2枚。

さてどうなりますかね?


最近の私は、動画で売れたもんですから

かなり、天狗になってますよ。

ビギナーズラックなのにね(笑

また、結果が出てから詳しく報告しますが

動画がISO400で撮影したのになんだかノイズが酷かったんですよね。

NikonD5300では標準と高画質という2種類の、ビットレートで撮れるそうなんですが

違いがあるんだろうか・・・・。

ひとまず、PIXTAの結果を待ちます。


0 件のコメント:

コメントを投稿