2016年7月22日金曜日

PIXTAに必要無い音声が入ったまま登録された映像。どうしようか迷ったのでどうしたらいいか聞いてみた

登録した後に気づいたんだが

映像に全く関連性のないノイズ(音声)が含まれていた。

リジェクトされなかったのだから、問題無いと判断されたんだろうけど。

個人的には、なんだか気持ち悪い。



本来であればリジェクトされてもおかしくないと思うんですけど

PIXTAChannelのお役立コラムにリジェクト理由一覧がある。


リストの1項目目に「販売素材として適切でない音声が含まれている」とある。

私の登録した映像には、

BGMとかではないけど、室内で撮ったものでテレビの音声とかが入ってしまった。

個人情報など認識できる音声ではないし、何を話しているかも認識できないので

審査担当者さんの判断でリジェクトにはならなかったと考える。


しかし、個人的には、意図して入れたわけでもなく、

まったく映像と全く関係のない音声が入っていると気持ち悪いなと。

また、PIXTAに登録されている映像はクオリティー低いと思われたら嫌だなと思ったので

修正したデータを再登録しようと思った。



ここで、問題が。

登録された素材の削除は、申請してから30日間は完了しません。

購入予定のユーザーがいるかもしれないという理由からです。

だけど同じ映像素材を重複した形で登録できるのか?


とりあえず、問い合わせた。

きょうの午後いちにメールして、夕方には返事がきた。

早いなぁ。暇なのか?と思ったぐらい。


弊社審査スタッフにて再度確認いたしましたところ、
第三者の権利を侵害するような音声ではなく、また
購入を検討されている購入者もいらっしゃる可能性が
ございますため、ご自身で削除申請いただきまして、
削除完了は通常通り30日後となります。

なお、無音にしたデータを再アップロードいただいても
問題ございません。お手数ですが、いつもと同じ手順にて
審査申請が必要となります
※引用(前後文章省き、原文ママ)


やっぱり、再アップロードかぁ。

うん?重複した場合はどうなるんだろうか?

とりあえず、削除申請すると同時に再アップロードすることにする。


削除完了と同時に登録もできるのだろうか?

同じ映像が複数登録された状態になるのだろうか?

実は、削除もされ、再アップロードの動画は不合格になったりして?

どういう結果になるかぜんぜんわかりません。どう判断されるんだろう・・・

ちなみに、再アップロードのデータは現在登録しているデータをそのまま

音声を無音にしたまま映像は再加工せず、尺も変えず審査にかけてみる。





進捗状況は、おってまた記事にしたいと思う。




0 件のコメント:

コメントを投稿