一眼レフカメラを買うなら少々高くてもレンズキットを買うべきだ!!の理由について






























私が保有するNikonD5300で頻繁に使用するレンズがこの2本
左:AI AF Nikkor 35mm f/2D
右:AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-ED

どちらも、NikonD5300を購入する以前から使用しています。
NikonD5300を購入して4ヶ月が経ち
後悔していることがひとつだけあります。

少々高くてもレンズキットを買えばよかった(泣


以下、上記理由を書きたいと思います。

まず、今日(2016年8月3日現在)のアマゾンでのレンズキットはというと。

  

左よりカメラ単体、18-55レンズキット、ダブルズームキット2
このような値段になっています。
まぁ、D5000クラスの新機種がある時点でなぜD5300でというのは忘れてください。
単純に私にとってD5500が必要ではなかったということです。

見ての通り、レンズ付属無しが一番安くて、1本と2本と価格が上がっています。
当然です。まぁ、売れ行きによって単体のみの価格とレンズ付属価格が逆転したことも
あったそうですが。普通に考えるとレンズ付属が高いですよね。

ただ、セット販売なだけにお得なんですね。


D5300 18-55 VR IIレンズキットに付属されるレンズ単体価格
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II    ¥18,180

D5300 ダブルズームキット2に付属されるレンズ単体価格
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II    ¥18,180
AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR II   ¥14,380
※アマゾン価格

単体のみに6000円、16000円プラスするだけで
2万もするレンズが1本、2本と付いてくるんですから絶対お得です。

と、まぁ当然の話をしても仕方ないのですが。


まだ話は終わってませんよ!!


最初に、私が所有するレンズを掲載しました。
はい、私は今回が4台目の一眼レフになるんですが
平行してレンズもいろいろ揃えてきたんです。


だから私は、D5300単体を購入しました。
レンズキットよりも明るいレンズもあります。
VRは特に必要だと思っていなかったから不要でした。

私の趣味のお金は、嫁の承認が必要です。
一番安くしないといけません。入札と一緒ですね。
高くするにはそれなりの理由を揃えなければなりません!!




それから、4ヶ月いろいろなところにD5300を持って行きました。
撮影もしましたよ。そこで後悔の念を抱いたんです。


繰り返しになりますが

少々高くてもレンズキットを買えばよかった(泣


私がD5300に頻繁に装着しているレンズですが
D5300で使用する場合
AI AF Nikkor 35mm f/2Dは、オートフォーカスが使えないんです。
わかってはいたんですが、動画撮影がメインになるだろうと思っていたので。
置きピンで撮影するし、ぶんぶん振り回すことないから。

アマかった。

ファインダーにしても、ライブビューにしても
ピントを合わせるのに一苦労。
撮影現場ではびったしピントがきていると思っていても
いざ帰ってプレビューするとあまいんです。ピントが。

だから、
AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-EDの使用頻度が増えました。
こちらではオートフォーカスが使用できます。

しかし、コンパクトなカメラですし
旅行などにも持ち運びも便利で、なおかつ設定もいろいろできると思って選んだD5300。
レンズがデカいんです。

こーなります。


















まじコスパ悪い〜。



だから、これから一眼レフカメラを初めて買う人は絶対お得ですし、
2台目を買おうとしている方には参考にしてもらいたい。


少々高くてもレンズキットを買うべきだ!!



レンズキットとして販売されるからには
それなりに意味があると思うんです。
買ってすぐ、撮影を楽しめる。
ちょいとケチって私のようなことにならないよう気をつけて下さい。


さぁて、


嫁からどうやってレンズを買う了承を得られるかプレゼンの準備でもすっかなぁ。





コメント

よく読まれている記事