当然ながら一年を通してストックフォトがないと毎月売れるのは厳しいか。



あ〜、8月も下旬ですなぁ。
先月は、pixtaで映像も売れたんだけど
今月は、全くダメな感じが。

まぁ、登録素材がそんなないもんで
現段階では、儲かろうなんて浅はかな考えはないのですが、
やはり、毎月一定の売り上げを目指すには
1年間かけて素材を貯める必要があると感じた。

モデルさんを使った写真を撮っているわけではないので
常時、売れることはないんですよね。

やはり、ここはぐっとこらえて1年かけて
年間でくまなく売れる素材を揃える必要があると感じました。


長年やってきたストックフォトですが
撮りたいときに撮ってアップするというストロークでは
やはり、ある時期は売れ、ある時期は売れないといった感じになるんでしょうね〜。


このブログを始めたころから積極的に、撮影することにしていますから
とりあえず、今夏はある程度ストックできたと思う。
夏に使える素材は増やした(まだまだ足りないけど)

9月からは、秋に使える素材を登録していって
12月からは、冬、クリスマス、正月と
年明けからは、初春、
3月からは春、初夏と
とりあえず揃えることにしよう。

そこから、私のストックフォトライフが始まる気がする。
どんな素材が足りないとか、もっとこういう演出が良いとか。
まだまだ、考える時期ではない。(私のストックフォトでは)
今はひたすら、じっと堪えるしかないだろうと思う。

ま、撮ってすぐ売れるのは、たまたま売れるということで
幸運だったと考えることにしよう。
著名なカメラマンでもないですし。

そう考えると、ストックフォトも大変だね。
凡人だから仕方ないか。



コメント

よく読まれている記事