ブンブンブン。ホバリング♪ PIXTAの映像申請。サムネイル画像の時間指定がね〜

本日、pixtaにて映像がまた登録できました。

ぶんぶんぶん〜っ♪



先日、撮影したひまわりに集まるハチさん。
【関連】嫁を置いてひまわり畑に行ってきた。

頑丈な三脚を持っていなかったので手持ちでひまわりを撮影してました。
したら、ハチさんがぶ〜んとひまわりにホバリングしながらやってきた。


上の写真は映像をキャプチャーしてトリミングとかしたのでかなり画質が悪いですが。
ちゃんとHDで撮影しています。
でもね、ピントを手動で合わせるなんてかなり難しかった。
しかも、ファインダー越しとかでなく、バリアングルで撮影してたのですが
ひまわりの背丈が私の腰くらいの位置だったので
腰でカメラを固定してながらピントは感覚で撮影していました。

その映像がこちら

video


video


個人的には、もう少し、ホバリングするハチさんをクローズアップで撮りたかったし
ひまわりの花に着地するまでをスムーズに行きたかったのですが・・・

まぁ、素人の私には無理かなぁ(笑

これから、登録された素材を私が自分自身で辛口、甘口で評価する記事のコーナーを設けることにしよ。今思いつきました。


これを1回目にします。

意外に、今回のこの映像、PIXTAに申請することに迷いはありませんでした。
だってこんな映像、あんまり無いと思うし。
ちょっと、構図やカメラワークに不満は残るが、今自分にできる限界ですかね。

しかも、ハチさん。映像で見るとなんともないんだが、
私は、10年ほど前、スズメバチに刺されたことがありかなり恐怖でしたね。
そこんとこ、考慮すれば自画自賛できる映像だと思います。

でも、売れないだろうなぁ



なぜ、そう思うか。こういうカメラワークって限られすぎて使いにくいと思う。
三脚でがっちり据えて撮っていればまだしも、手持ちのブレブレ映像ですからね。
ほんとは、審査を通過するとも思っていませんでしたし。
60Pで撮影していたのが救いかなぁ。

それと、映像の登録に関しては、PIXTAではクリエイター自身がサムネイルの時間を指定することができるんですが






サムネイルとは検索でヒットした映像が表示される画像のことですね。
時間を指定できるのはいいのですが
やはり、パッと見た時の印象が薄いんですよね。
サムネイルが小さいからハチなんてもっと小さくなっちゃって。難しいなぁ。

サムネイルがもっとカスタム化できればいいんだけどなぁ。


まぁ、今回紹介したことで少しは売れやすくなることを望む!!







コメント

よく読まれている記事