2016年9月26日月曜日

マンフロットの三脚「COMPACT Action」 意外に好きだけど、でも水準器欲しかったかも

先週、帰省したら台風の影響もろ受け、しかもそのまま別の県に仕事で転戦。
まったく、何もできず。

ようやく戻ってきて先日購入した三脚をじっくりと眺めた

  Manfrotto  COMPACT Action



しまった!

サイズ感を出すための比較する被写体を写すの忘れた。
久々の記事なんで頭から抜け落ちていた。


写真ではサイズ感を出せませんが、気になりましたら
こちらの記事から
【関連】秋の旅行を前に三脚でも買おうかと。マンフロット「COMPACTアクション」

ジョイスティック的な雲台が結構気に入ってます。
うーん。この上の写真もジョイスティックが見辛いですな。
手で握ると親指でダイヤルを回すことができ、チルト方向の調整をすることができます。





クイックシューっていうのかな。
写真のようになっています。丸いやつ。
ロゴが入ってってカワイイし、でかく無いので付けっ放しでも気にならないかなぁ


  カメラを三脚に据えると気になる水平 


仕事で利用したことがある動画撮影使用していた
ビンテンとかザハトラとか普通に水準器が付いていたので
てっきり付いてるもんだと思っていたが

この「COMPACT Action」には付いていなかった(汗

でも、意外にも帰省した実家で
以前使っていたホットシューに装着する水準器を見つけた
台風に泣かされた帰省だったけど
これ見つけられただけでも御の字か・・・・




やっぱり三脚に据えてムービーを撮影する場合には必須だよね。



今週頑張れば
来週は、四国へ嫁と撮影旅行じゃ!!
台風来るなよ。仕事も発生するなよ!








水準器ってこんな高いんだね。購入したのが昔過ぎて忘れてました。

0 件のコメント:

コメントを投稿