2016年9月1日木曜日

PIXTAでの売れ行き、横位置が縦位置の4倍弱(個人の結果です)

急がなければ、秋素材が全く無いまま9月に突入。

本日、PIXTAで売れましたが。夏のなごりですか



上記写真は、熊本の「鹿目の滝」シリーズの販売されていない素材です。
本日売れた写真は、このシリーズの横位置の写真です。

鹿目の滝シリーズ
横位置  6枚(うち4枚販売歴あり)
縦位置  3枚(いまだ無し)

まぁ、少ない数値で比較してもしかたない。

私が登録している全体の販売数では
横位置が縦位置の4倍弱を占めいている。

総数 110枚 横56枚 縦54枚
まぁ、半分半分ではあるが、シリーズもので横位置が多いものもあれば縦位置が多いものもあるし一概に比較はできない。

それでも、なんだろうなぁ。
私の素材は横位置の構図が使い勝手がよいのだろうか。

実際、私が記事で使わせてもらっている写真に関しても横位置の構図が多い。
縦位置の写真って記事にするとレイアウトが困るんだよね。

と考えると、web系での利用が多いのかなぁ。と思ってしまう。
考えすぎだと思うけど。

縦位置の写真って撮るのは好きなんだけど、よく考えるとブログなどで記事で利用するとき、私にとってはすこし使いづらいかなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿