2016年10月11日火曜日

adobeの体験版、7日間て・・・・。

仕事ではadobeのPhotoshopCCとか利用しているんですが
私用となると、やはり、月々の支払いが。ねぇ



Photoshopに関しては、ある程度使い方は覚えているのだが
AfterEffectsに関しては、最近いろいろまた勉強しようと仕事中でも
暇な時は、練習したりしている。

これを、自宅でも使用できるといいんだが
やはり、お金を稼げないのに月々の支払いは・・・
ムリ。

まぁ、どんなソフトでも体験版を結構活用することがあるのだが
このAdobeの体験版が、最近?有効期限が7日間。

え?

前は1ヶ月とか利用できたのに。

ソフトによっては、
1ヶ月の有効期限以後も利用できるのがある。

その場合は、制限が設けられる場合がある。
例えば、機能は普通に利用できるのだが、動画の書き出しで
全面にクレジットが入ったりする場合。

個人的には、これで全然良いと思うのですが


たった7日間で何を試せというのか・・・
やはり、体験版としていつか正規の利用者になってほしいなら
機能制限でユーザーに利用させてほしい。

とおもうのである。

BlackmagicDesignのDavinci ResolveとかFusionとかは無料で利用できる
(制限はありますが)

ずっと使ってもらいたいならやはり日数制限ではなく機能制限で
新規ユーザーに対してはいづれ購入してもらえるような体制を作ってもらいたいなぁと
思う。

まぁ、adobeのCreativeCloudは6000円ほど、単品なら2000円ほど
いい大人なんだから払えば良いのだが(学生じゃあるまいし笑)




0 件のコメント:

コメントを投稿