タイムラプスに魅せられた逸品

もうじき、梅雨の季節がやってきますが
日本もなんだか局地的なスコールが頻繁に発生し
なんだか梅雨っていうイメージではないですが・・・。


よく、vimeoという動画サイトを拝見しますが
タイムラプスをやってみたいと思い始めたのがこの動画


Monsoon III (4K) from Mike Olbinski on Vimeo.


知ってらっしゃる方も多いかと思いますが、
すごいですよね。

タイムラプスというかインターバル撮影というか
星空をイメージするのですが



これからの時期は雨も多くなると撮影するのも億劫になりますが
(いや、天気関係なく全くカメラに触ってないのですが・・・汗)


D5300にはインターバル撮影という機能があります。
しかしプログラムオートではないと撮影できないということで
思ったイメージに近づけるためにはやっぱり機材が必要なのね。

まぁ、カメラとレンズ、SDカート等はもちろんですが
長時間バッテリーを駆動させないといけないし
微速度でカメラを移動させたい、あと気温の変化も考えるとレンズが結露しないような
機材も。


個人的に揃えたいのは
微速度でカメラをパンさせるSyrpの「genie mini」

もうひとつ上の「genie」もあるんですが

これは結構なお値段。多機能。

ひとまず、「genie mini」で十分かな。
どこまで自分が飽きずにできるかわからんし。
また、この「genie mini」にシンクさせるためのケーブル(別売り)も必要
各メーカーによって違う。

そしてタイムラプスをするにあたってバッテリー問題もある。
予備バッテリーを準備するのもよいですが


これを利用するとモバイルバッテリーによる駆動もできるらしい。

とまぁざっくり説明しましたが
これだけ準備しようとすると
結構費用もかさむんですね〜。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
《新品アクセサリー》 Syrp (シロップ) ジーニーミニ【KK9N0D18P】
価格:40800円(税込、送料無料) (2017/5/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Syrp(シロップ) シャッター制御用ケーブル 3N Link Cable 0001-7002
価格:3390円(税込、送料別) (2017/5/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【送料無料】 CTJ CASE RELAY USB外部電源供給器 CRUPS110
価格:12830円(税込、送料無料) (2017/5/28時点)


また、撮ったら撮ったで編集するソフトもあるらしい
LRTimelapse」

撮影のタイミングによってはマニュアルであっても露出が変わってしまいます。
1枚1枚補正をかけるのも良いですが
10秒とるのにおおよそ300枚と考えると気が遠くなりそうですよね。

このソフトとLightroomを使用してタイムラプスを補正しているフォトグラファーも多いそうです。
無料版もあるそうで枚数と動画書き出し等に制限があるそうです。


まぁ、仕事の関係で時間的に余裕がないのだが
こうやってあれこれ考える時間が一番楽しいなぁ。

コメント

よく読まれている記事