長靴じゃないけど長靴みたいなシューズで梅雨を歩こう


基本的に、通勤はスニーカーな私ですが
2足で生活している私は結構、ボロボロになるまで履いている。

だから梅雨時期になると底から雨水が浸み込むし地面を跳ねた雨粒が足の甲を濡らし大抵会社に着く頃には靴下ビショビショなんだよね。

最近はサンダルで出勤することもある。


だが、そんな自分に画期的なシューズが見つかった。
知っているひとは知っていると思うのですが
私にとっては近年ではめちゃくちゃ良い買い物になった。









ccilu pants-rio

というものらしい。





まぁ、詳しくは公式サイトを覗いてくれたら良いと思うのですが

本日、早速朝方から大雨で地面に叩きつける雨粒が跳ねていて
フツーのスニーカーじゃ無理だなぁと

いつもならかなり会社に行く気が削がれるが
きょうは真逆だった。



濡れた感じはこんなんです。
まぁ傘をさしているから土砂降りには見えませんが
雨の弾き方が心を満足させてくれる。

梅雨も始まったばかりなので今年は、かなり活躍してくれそう。


ところで履き心地はというと
軽いし、スニーカーみたい。

ただ防水性に長けていることから
1日中履いていると少し蒸れるかな。
室内に入ったら履き替えたほうが良いかも。
ただ冬はかなり温かいだろうな。

靴紐のところから雨が侵入しそうな感じもしますが
ここから入るということはまぁ、かなり降っているし
そんなときはほんとに長靴にしたほうが良いかもね

普段は27.5センチほどを履いていますが今回は28.5でちょっとゆるいかな。
幅があるのでいつもより大きめを選ばなくてもいいかもしれません。
※個人差があると思います。


雨の日の撮影も足元、気にすることなく行けるかもなぁ




コメント